読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイク用品追加購入(その1)

Motorcycle

_A180032

 

ヘルメットやグローブなど必須のものは揃えたり頂いたり(ありがとうございます)という状態だったのですが、乗っていくうちにいくつかほしいものが出てきたので揃えたり頂いたり(ありがとうございます)してしまいました。

 

 

1.冬用ライダージャケット

冬に備えてライダージャケットを購入しました。メッシュジャケットは@da_f306さんよりいただき夏に使い倒しておりましたが、そろそろ寒くなってきたのと、バイクに乗っているとだいぶ寒く感じることがあり、再優先で購入しました。

20℃を下回るとバイクに乗っていて寒いのですが、これを着ているとそういったことは全くありません。さらに気温が下がってもインナーを増やして対応できそうです。

その他、首と下半身の防寒対策をどうするかを検討中です。

 

2.スマートフォンホルダー

f:id:rio_t:20151028221702j:plain

TANAX [タナックス] バイク用品・ツーリンググッズ - トピックス

バイクでもナビがないと…ということでスマートフォンとモバイルバッテリーが入るケースを購入しました。ハイビームにするスイッチの横のネジ穴がM10のP1.25でということで、近所のホームセンターで15mmくらいの長さのボルトを購入して取り付けました。

中にはiPhone6sとモバイルバッテリーを入れて使用しています。ショートケーブルを使用していますが、iPhone側のコネクタと配線部分をかなり曲げないと入らず断線が少し怖いですね。

シートに座って見ると、メーターの類にはちょうど被らない位置にあります。この下に隠れていますが、ETC車載器のアンテナがあります。走行中に見ようとするとほとんど下を向かないといけないため、安全性としては低くなる部分もあります。また、直射日光下ではiPhoneの輝度を最大にしてもすこし見づらいです(プライバシーフィルムを貼っているせいかもしれませんが)。

 

3.Bluetoothインカム

前述のナビを確認する頻度を下げるため、BTインカムを探していたところこのメーカーのSB5Xをオススメいただきました。が、高いのでSB4Xかなあと思っていたところ、@lapislazuli1224さんよりSB213EVOをいただいてしまいました。ありがとうございます。

ヘルメット内に固定するスピーカーとBTレシーバーを取り付ければ、BTレシーバー機器としてiPhoneとペアリングするだけで使用可能です。スピーカーの位置を決めることが一番難しいかもしれません(メガネだと尚更)。

今日200kmほど走ってきた感じでは、非常に快適でした。BTスピーカーなので音楽を流しながらナビ音声を聞けるだけで快適さが格段に向上しました。追々マイクを使用して通話も試してみたいところです。

 

 

上記3点で快適度がだいぶ上がりましたので、寒くなりますがどんどんバイクに乗りたいと思います。