伊豆

f:id:rio_t:20161106125030j:plain

木曜日祝日・金曜有休を利用して伊豆に行ってきました。

 

 

1日目

f:id:rio_t:20161106125136p:plain

まずは移動です。

圏央道をガーッと南下して東名に出て、そのまま走っていっても良かったのですが、大井松田で降りて下道で行きました(大井松田〜御殿場で渋滞していたのもあり…)。

 

f:id:rio_t:20161106125942j:plain

足柄峠は初めて走りましたが車線あり/なしが1:1くらいの割合の道で、晴れていると木漏れ日の中を走っていくような感覚でした。静岡ということもあり、富士山も途中途中見えるポイントがありました。

 

f:id:rio_t:20161106130235j:plain

そのまま芦ノ湖スカイラインへ。三国峠以降ではほぼ快晴の状態となり、駿河湾も非常に綺麗に見えました。

 

f:id:rio_t:20161106130633j:plain

熱海を経由してさらに南下します。熱海も一泊くらいしてみたいところです。

 

f:id:rio_t:20161106130901j:plain

網代(あじろ)港へ来ました。このあたりも海沿いを走っていける道路なので、走っているだけでも楽しいです。ただしこの時期になると少し寒さもあります。

余談ですが上の写真はiPhone7でパノラマ撮影して一部クロップしたものです。先日不注意で走行中のバイクから6sを落としてしまい、慌てて7に変えたため7になりました。6s→7のカメラの性能変化についてはiTMediaにありますが、光学式手ブレ補正搭載、わずかに広角になりレンズが明るくなったようです。昼間であればなんとなく撮って記録に残す程度なら、iPhoneで本当に十分な時代になってきたと思います。

 

伊豆の旅行やビジネスでのご宿泊、日帰りでのご利用も | 伊豆長岡温泉 ニュー八景園

この日はニュー八景園さんにお世話になりました。

2Fのロビーに鯉がいたりと歴史を感じさせつつも昨年にリニューアルしたようで、そこまで古さは感じさせませんでした。ここを選んだのは何と言っても温泉だったのですが、季節的にも露天風呂は最高でした。公式サイトには露天風呂のストリートビューもあります。温泉については伊豆長岡温泉を参照。

先程調べていて知りましたが、箱根の天成園も同じグループ会社のようです。箱根の日帰り温泉として有名なところかと思います。

 

 

2日目

f:id:rio_t:20161106132746p:plain

この日は伊豆半島をぐるっと回ってきました。以前スカイラインを縦断したこともあり、今回は中央を縦断しつつ、西伊豆を走って今回のメインである西伊豆スカイラインへ向かいます。

 

f:id:rio_t:20161106133407j:plain

中央を縦断中に立ち寄った道の駅 天城越え。紅葉はもう少し先のようです。

 

f:id:rio_t:20161106133941j:plain

道中「棚田」の看板を見かけて寄ってみた石部の棚田。石積みによって作られた棚田は、過去の災害で一度崩壊したのちに復旧されたものということです。高台からは微妙な見えですが、棚田〜石部地区〜駿河湾のつながりはなかなかいい景色でした。

 

f:id:rio_t:20161104132449j:plain

西伊豆スカイラインまでの道中は山間部に町がある光景を何度か見ました。津波が来ることにならなければ良いですが…。

また、以前能登半島を走ったときには感じなかった「限界集落」という言葉が頭をよぎりました(と思っていたらこんな漫画があるようです)。10年後この町はどうなってるのかなあ、なんて思いながら走ると少しさみしい気持ちにもなります。

 

f:id:rio_t:20161106125030j:plain

そんなこんなで西伊豆スカイラインにやってきました。

西伊豆スカイライン - Wikipedia

西伊豆スカイライン 絶景を走る 日本百名道

Wikipediaにもあるように(平日というのもあったのか)車両の通行量は非常に少なかったです。2004年まで有料道路でしたが現在は無料となっていて、その割には路面の状態もよかったです。

道路は基本的に片道1車線で、あまり低速コーナーはなくリズムよく中速コーナーを走っていける感じでした。にもかかわらずコーナー外側は壁や高い木もなく、見晴らしはいいですが間違って落ちると一巻の終わり…と思います。

南から入ってくると仁科峠から走ることができるのですが、こちらもオススメです。天気が良ければバイクで走っても最高な気がします。以下西伊豆スカイラインの写真を何枚か。

f:id:rio_t:20161106140737j:plain

f:id:rio_t:20161106140743j:plain

f:id:rio_t:20161106140757j:plain

 

 

f:id:rio_t:20161106141100j:plain

西伊豆スカイラインを抜けて北上していくと、一気に港感が出てきます。富士山も(雲がかかっていますが)駿河湾越しに見え、なかなかの絶景です。

 

f:id:rio_t:20161106141304j:plain

となるとやはりBRZと一緒に写真を撮りたくなるわけで…。車を停めても大丈夫そうな場所を探して少し走ってみると、Gの位置(以下にGoogleMap拡大図)が良さそうだったのでここで撮影してみました。高台などから富士山と撮ることはありましたが、湾越しに撮るのは初めてかもしれません。

f:id:rio_t:20161106141542p:plain

 

 

f:id:rio_t:20161106141801j:plain

f:id:rio_t:20161106142158j:plain

一通り撮影も終わり宿泊先へ向かっていると、近くに「びゅうお」があったので寄ってみました。沼津港大型展望水門「びゅうお」では、両端の脚の部分からエレベータが上がり、連絡通路部分から夕日を眺めることができました。入場は100円ですしこの時期オススメの夕日スポットかと思います。

 

HOTEL INSIDE 沼津インター | 【公式HP】

この日は沼津駅から少し外れのIC付近にあるところに泊まったのですが、バス・トイレがこんな感じの部屋で、実際に見てみると斬新な感じでした。

f:id:rio_t:20161104172541j:plain

 

 

3日目

f:id:rio_t:20161106142526p:plain

最終日はもう一度西伊豆スカイラインを走って修善寺道路を通り、さわやかを食べて帰ります。

 

f:id:rio_t:20161106142935j:plain

西伊豆スカイラインは土曜朝一でしたが通行量は少なく、非常に快適に走ることができました。金曜夜に近くに泊まって朝一に走って帰ってこれればすごく贅沢な休日という感じですね…。

修善寺道路はやや低速なコーナーが多く、山の中を走っていくような感じになります。これからの季節は修善寺の紅葉や温泉が良さそうです。

 

f:id:rio_t:20161106143614j:plain

[店舗] 炭焼きレストランさわやか 御殿場インター店 | 炭焼きレストランさわやか

おいしいので静岡に行くと毎回のように行ってしまうのですが、この混み具合はなんとかならないものなのか…御殿場に行くなという話かもしれませんが。

 

f:id:rio_t:20161106143841p:plain

計735kmでした。60L弱で走りきったので12km/Lくらいです。

 

 

「ラブライブ!サンシャイン!!」聖地巡礼マップ | ラブライブ!サンシャイン!! Wiki | Fandom powered by Wikia

唐突にラブライブ!サンシャイン!!の話ですが、帰ってきてきちんと調べてみると2日目に縁の地を走っていたようです。びゅうおはわかっていたのですが、BRZと富士山の写真を撮ったところや途中で寄ったセブンイレブンもそうだったらしく、今度行くときは沼津も含めてきちんと調べてから行こうと思います。

 

とにかく皆さんラブライブ!サンシャイン!!を見ましょう。

「ラブライブ! サンシャイン!!」が見放題

「ラブライブ!サンシャイン!!」 | バンダイチャンネル